アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「野鳥撮影」のブログ記事

みんなの「野鳥撮影」ブログ

タイトル 日 時
コゲラ
コゲラ 静かにしていりゃ、聞こえてくる。 コゲラさんが、つつく音。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/03/15 23:35
強風の中のカルガモ
強風の中のカルガモ 30分も立っていられないほど、強い風が吹きつけていた。 獰猛で、冷たい風だった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/27 23:00
アオジ
アオジ 漢字名で青鵐。スズメ目ホオジロ科。 やっほい♪まるまる2年ぶりにおまいさんに会えたー^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/25 00:01
オナガガモ
オナガガモ 凍っている水面の上を、たくさんのオナガガモさんたちがこちらに向かってヨタヨタと歩いて来たのだった。 ああ、おまいさんたちは餌付けされてるんだね。 だから、人の姿を見ると近寄ってくるのかえ。 だけんどねぇ、ワタシのポッケにゃ、トリスハニーとジャーキーくらいしか入ってないよ。 それに、餌付けはした事がないんだ。すまねぇな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/23 00:01
セグロセキレイ
セグロセキレイ ヘボなりに撮ってきた鳥さん写真、少なからず。 それよりもいい写真撮りたいから、ひょこひょこ出かけるのさ♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/17 21:16
カルガモ
カルガモ 水面が凍っているので、しかたなく立ちんぼ状態のカルガモさん。 お天道様が出てるから、じきに泳げるといいね。 おやおや、ずっと立ったまんまで疲れたのか、白目向いたぞコワっ^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/02 00:01
カルガモの水浴び
カルガモの水浴び ス〜イ、ス〜イ。 スイスイスーダララッタ♪ …ん、何か羽がムズムズするわいな。 ちょっと掻いてみるかぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/25 07:56
ヒガラ
ヒガラ 水浴び中のヒガラさんを発見。 撮っているときは、てっきりシジュウカラさんだと思ってたのだが。 写真を開いてみたら、「ややっ、背中が緑色じゃないぞ」と気づいたのであって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/24 07:17
オシドリ
オシドリ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/22 00:01
コブハクチョウ
コブハクチョウ D1Xで撮った事が、何だかスゴく嬉しいぞ〜♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/21 00:01
ユリカモメ
ユリカモメ この次は、晴れた日に会おうね^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/18 00:01
シロハラ
シロハラ 去年も。 一昨年も。 うんにゃ、それ以前から。 時おり見かけては撮影し、毎度毎度同定不能な謎の鳥状態で写ってるボツ写真があった。 ちっくしょ〜、ここで会ったが100年目ならぬ、野鳥を追って5年目のワタシだい。 おっと、向こうへ飛んでった。おんどりゃ、今日こそは正体見極めてくれるぞッ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/17 23:10
カワセミ
カワセミ カワセミちゃんの声って、すぐにわかる。 あ、今日もいた。 あるいは、ややや…ここにもいたのかぁ。 そんなふうに、スグにわかる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/01/14 00:01
ヒヨドリ
ヒヨドリ ここ数日というもの。 ヒヨドリさんの声がやかましいのであって。 おやおや、渋柿にむらがって「おーい、こっちに喰いモノがあるぞい」と仲間を呼んでるに違いないわい。 スーパーの餃子の試食コーナーに突進して「おとーさん、ホラホラ餃子ッ☆」と、かしましくワタシを呼ばわる娘みてぇだな。。。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/13 00:01
シジュウカラ
シジュウカラ 地面におりて、葉っぱをひっくり返して食べ物を探してるシジュウカラさんの写真は全部ボツ。 お天道様にあたってるシジュウカラさん、やっぱりいいなァ♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/09 22:46
コクチョウ
コクチョウ 首のあたりがゴジラに似ているッ、と感じて。 撮影しながら、つい歌いそうになってしまった「ゴジラマーチ」♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/07 00:01
スズメ
スズメ えっとね。ワタシは目覚まし時計のたぐいは、好きじゃないのだよ。 いきなり大音量で枕元のベルなんぞ鳴ったひにゃ、ちーとも快適な目覚めにならないからなのであって。 そうそう、ちなみにワタシが一番無念に思える目覚めはだねぇ。 となりで寝ておるヨメ殿のイビキのでっかさに「おわっ」とおったまげて、起こされてしまう時だわい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/01/02 00:03
ムクドリ
ムクドリ ソロ活動だと、鳴き声が意外と可愛いいムクドリさん。 群れた時の鳴き声は、もう、お世辞にも可愛らしく思えんが^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/20 00:01
ホシハジロ
ホシハジロ 初めて見たぞ、ホシハジロさんの立ち姿♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/19 00:19
キンクロハジロ
キンクロハジロ キンクロハジロさんは、ワタシの裡では「やんちゃ坊主」のイメージがある。 この短ァい冠羽が、やんちゃなツンツン頭に思えるからさ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/15 00:01
コブハクチョウ
コブハクチョウ 初めてスマホのナビを使ってドライブしてみたのであって。 目的地を入力し、音声オンにして、いざいざ出発。 しかし、やはりエレキテルに頼りすぎると罠に陥るようだ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/14 07:33
カワウ
カワウ カワウさんは逃げられる心配がないから、じっくりと対峙できるのであって。 寒い中じっと待ってると、つい酒呑みたくなってしまうのだが、家に帰るまでガマンせねばねぇ。 よっし、待った甲斐あって「羽根乾かしのポーズ」ゲット♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/11 02:09
ヒガラ
ヒガラ 順光の好条件下。 「チャンス♪」と、ひたすら連写。 …でもアップロードできる枚数は少ないンだな、コレが^^; ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/11 02:08
カワセミ
カワセミ 出逢える喜び。 出逢えた喜び。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/11 00:01
オオハクチョウ
オオハクチョウ 一羽のみ、確認。 おまいさんだけオンリーワン撮影だいっ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 00:01
ダイサギ
ダイサギ でっかい図体と白い羽と黄色い嘴を遠目から見かけた時に。 「お、白鳥さん?」と、つい思ってしまった。 これこれ、詐欺…いやサギさんや、近眼のワタシをペテンにかけるンじゃないぞい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/06 00:06
オオバン
オオバン 別に野鳥撮影に限った事ではないけれど。 おメメが写ってればその写真はOKで、写ってなければダメダメ写真。 適正露出かと思えば、おメメが写らず。 おメメが写ったかと思えば、適正露出にならず…。 ワタシがこれまで撮ってきた鳥さんの中で、最も「おメメを写す事」に苦心してるのがおまいさんだよ^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/04 03:17
カワウ
カワウ 久々に飛びモノ♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 00:19
コサギ
コサギ 写真と与太噺のコラボこそが、ワタシの主意とするところなれば。 写真の順で台詞遊びを試みんとするのも、酒のうえの一興というものであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/12/01 00:01
ハクセキレイ
ハクセキレイ うーむ、くやちい。 40枚強を撮って1枚もキャッチライトが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/11/30 01:31
カルガモ
カルガモ 野鳥さんを撮影するとき、ワタシはまず最初にカルガモさんに挨拶するようにしている。 練習…といっちゃァ失礼だけんど、撮影のあれやこれやの試しをするのに、カルガモさんにモデルになってもらうのであって。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/11/28 02:43
ハト
ハト ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/10 00:01
カモメ
カモメ 江ノ島を歩いていた時にみつけた、初見のカモメさん。 すわ久々に野鳥撮影だと長玉振り回してたら、巡回中のおまわりさんに「こんにちは」と挨拶されたのであって。 「うーい、こんにちはヒック…」と挨拶返したワタシであるが。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/08/21 00:58
見つけてあげて
見つけてあげて 見つけたのは、ハクセキレイさんがすみついてる、ワタシの職場。 その場所から動かしてはいけないし。 ワタシじゃ、どうやったって助けてあげられないし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/04 23:24
カルガモ
カルガモ かるの子の つぎつぎ残す 水輪かな(村上鬼上) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/23 23:17
オオバン
オオバン オオバンさんの鳴き声を初めてきいた。 見かけによらずといっちゃァオオバンさんに失礼だが、カワイイといっていいくらいの声が意外だったねぇ。 次に会えた時は、おまいさんの赤いおメメを写せるのを楽しみにしているよん^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/18 00:01
コサギ
コサギ おーい、逃げねぇでくれよ。 右側からのお顔ばっかりだから、左側からの写真も撮りてぇんだよッ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/04/14 00:01
シナガチョウ
シナガチョウ 何だか隠し撮り風になっちまった^^; 今年もまた、おまいさんに足元めがけて威嚇突進されるのを楽しみにしてたのに^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/18 00:01
コブハクチョウ
コブハクチョウ 在庫から。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/05 23:06
ツグミ
ツグミ うむー、何だこのザマは。 ちょっと撮らないでいるとブランク感じてしまうねぇ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/21 22:31
シメ
シメ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/01/25 00:01
カルガモ
カルガモ 寒くても、おんもに出てさ。 ひなたを歩くと、あったけぇ感じにすら思えてくるんだよねぇ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/01/10 22:35
スズメ
スズメ わーい、シャッターチャンス♪ だけんど、なんでおまいさんはじっとしててくれないのッ(^^; ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/29 00:01
ヒヨドリ
ヒヨドリ えーい、五月蝿ェぞい。 他の野鳥さんの声が聞こえないではないか、やかましいッ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/28 00:01
ムクドリ
ムクドリ 秋ごろに、娘を乗っけて運転していたら。 畑から一斉に百羽以上のムクドリさんが飛び立っていってビックリした事があったっけ。 「わ〜〜〜〜ッ☆」 「わ〜〜〜〜ッ☆」 車のなかで親娘して大興奮のオタケビをあげたのであり。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/23 23:06
オナガガモ
オナガガモ ハクチョウさんの渡来地には、オナガガモさんが集まるという。 お目当てのハクチョウさんには会えずじまいだった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/21 10:50
ヒヨドリ
ヒヨドリ おぉい、ヒヨドリさんやぁい。 おまいさんの騒がしさは、ワタシのヨメ殿に勝るとも劣らずだねぇ。 おお、そうじゃ。 おまいさんにちなんで、今後ウチの愚妻を「騒音女房」改め「鵯女房」と呼んでやろうかね。 いや…やっぱり「騒音女房」の方が字面がいいなぁ。 ヒヨドリさん、ゴメン^^; ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/12/18 23:20
バン
バン カラスさんを見てもまったく「ありがたみ」は感じないよねぇ。 同じ黒色の鳥さんでも、こりゃもう「ありがたみ」が桁違い^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/12 15:46
ミサゴ
ミサゴ 羽田沼にてミサゴさんと二度目の遭遇。 去年の写真よりちょっとだけ見られる絵なのがうれちい^^ そういやメキシコの覆面レスラーで、ミサゴさんみたいな顔したマスクかぶったのがいたいたいたいた♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/11 08:18
トビ
トビ ハクチョウさん探しに長距離運転したのだけんど、残念ながら一羽も見つからず。 しかしトビさん発見。 どこにでもいそうなのに、何故か今まで会えなかったトビさんと遭遇したのだよ。 写りはダメダメだけど、初遭遇初撮影記念あげ^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/10 00:01
オオバン
眠い^^; いや、ホントにリアでも眠い。。 にほんブログ村 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/07 22:45
キンクロハジロ
誰が詠んだか「金苦労恥じろ」♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/06 22:25
ダイサギ
何を照れ隠しにおつむをポリポリ掻いているものか。 はたまた蚤や虱でも追い払っているのやら。 正しくは羽づくろいしてるんだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/05 17:00
ツールーズガチョウ
毎年いるねぇ^^ きっと長生きさんなんだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/03 22:20
ホシハジロ
羽が白いからハジロさんというのはわかるンだが。 では何をもってホシなのかとググってみても…うーむ、わからん^^; ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/30 21:06
ユリカモメ
ユリカモメさんは、いつ見てもワクワクする。 条件反射的に鼻唄うたいながらバシャバシャ☆ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/28 22:22
コサギ
このくらい寄れたら、言う事なし♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/11/26 21:22
マガモ
おんや。 オスが右見ては右を向き。 左を見ては左を向き。 むむぅ。 これぞ夫婦ではないのかい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/11/22 16:04
カワセミ
むむぅ。 何ともどかしい距離な事よ。 空を浮遊できて、池の上も何のそのとばかり近くに寄れればイイのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/21 22:55
カルガモ
おそらくは餌付けされてないカモさんではなかろうか。 ワタシが接近したら、一斉に逃げてったのだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/11/11 00:01
コサギ
こんな写真じゃ駄目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/08 21:39
オオバン
「おまいさんっ、なんか喰えそうなものは見つかったのかえ?」 「おおさ、コレもって帰るべ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/31 23:12
シナガチョウ
護るものが、ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/19 23:36
カワラヒワ
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/08/15 23:26
スズメ
ある日、揺れた日にね。 おまいさんたちが、にぎやかだったねぇ。 また今、揺れたわいな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/19 22:36
オナガガモ
ピーク時にはこの公園に300羽ほどもいたオナガガモさん。 ネットでこの場所の水鳥情報を見たら、先週はついに10羽以下くらいしか確認できなかったそうな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/09 07:14
ムクドリ
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/04 22:58
ハクセキレイ
漢字名で、白鶺鴒。スズメ目セキレイ科。 この子の高速歩きを眺めてるのが好きだったりする。 ホレ娘よ、あーやってあんよを速く動かしてれば、かけっこが速くなるかもしれぬぞよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/23 23:52
ジョウビタキ
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/03/19 23:49
カワラヒワ
漢字名で、河原鶸。スズメ目アトリ科。 今年初、通算わずか二度目の遭遇なのであった。 見つけたのも嬉しいけんど、バックの青空がくっきり写ってるのがもっと嬉しかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/16 23:49
キジバト
漢字名で雉鳩。ハト目ハト科。 ハトさんの中では一番好きだったりするのだ。 だってああた、羽縁の色がこんなにキレイなんだからして♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/10 22:05
マガモ
ううむ。 これははたしてマガモさんなのか、はたまたアオクビアヒルさんなのか。 おっちゃんたちに教えを乞おうとしたが、なんか近寄りがたくて。。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/07 00:01
ドバト
...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/03/06 23:46
カワウ
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/03/04 00:01
ユリカモメ
漢字名で百合鴎。チドリ目カモメ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/03/02 23:21
ハシブトガラス
漢字名で嘴太鴉、または嘴太烏。スズメ目カラス科。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/03/01 15:40
コサギ
漢字名で、小鷺。コウノトリ目サギ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/26 23:42
バン
漢字名で、鷭。ツル目クイナ科。 嘴の赤い部分が好き^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/25 00:01
アオジ
漢字名で青鵐。スズメ目ホオジロ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/23 20:38
ヒヨドリ
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/02/22 23:47
キンクロハジロ
漢字名で金黒羽白。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/02/20 23:50
ビンズイ
漢字名で、便追。スズメ目セキレイ科。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/19 00:01
シジュウカラ
漢字名で四十雀。スズメ目シジュウカラ科。 いつも会えるのに、いまだ決定打を打てず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/17 00:01
エジプトガン
漢字名で埃及雁。カモ目カモ科。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/02/13 00:01
セグロセキレイ
漢字名で背黒鶺鴒。スズメ目セキレイ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/06 23:48
天下の往来は酔っぱらいのモノにあらじ
ふうむ。 この看板、ワタシのような鳥さんを撮るカメラマンに特定しての案内であるわいな。 散策される御仁や、ジョギングされてる御仁の妨げにならないようにとの下知、まことにごもっともである。 もとよりヒトサマの迷惑になるよな行為は不埒千万、ワタシは泥酔しても不埒はしないぞっ…などと力んでみてもしゃーないか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/26 22:45
コガモ
漢字名で小鴨。カモ目カモ科。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/01/25 22:50
シナガチョウ
漢字名で支那鵞鳥・支那鵝鳥。カモ目カモ科。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/01/23 00:01
オオハクチョウ
漢字名で大白鳥。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/21 00:01
カモたちの飛びモノ
いわゆる「ゴミ」が、ついに開放絞りでも写りこんでしまうようになった。 どうしようかなサービスセンターに持ち込もうかな…でも東京さ行くおぜぜはないし、自分のものは自分でお手入れするわい。 かくて先日せっせとミラーアップして、お手入れしたのであった。 このワタシが休みに酒も呑まずに朝からカメラのお手入れだぞよ…ん、朝から酒呑む奴ァ、フツーはいないか。 よしよし、これでまた気持ちよく空にカメラを向けられるわいな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/20 00:01
エナガ
漢字名で柄長。スズメ目エナガ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/19 00:01
カルガモ
漢字名で軽鴨。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/17 16:25
オオバン
漢字名で、大鷭。ツル目クイナ科。 黒い色の鳥さんは、なかなかに撮影が難しいのであって。 カワウさんとかハシブトガラスさんみたいにじっとしている鳥さんと違って、オオバンさんは警戒心が強い。 だからしてコチラの存在に気づくと、スーッとソッポを向いて離れて行ってしまう。 ダメだなぁ、また撮り直しに出かけなくては。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/15 00:01
ヒドリガモ
漢字名で、緋鳥鴨。カモ目カモ科。 見れば見るほど、おまいの瞳が美しくて好きだ。 や、思い出した。おまいさんはオスだったねぇ。 オスに向かって瞳が美しいも何もないもんだが、やっぱりこのおメメが好き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/12 00:01
ハシブトガラス
漢字名で嘴太鴉、または嘴太烏。スズメ目カラス科。 不思議なのだが、撮影すればするほど魅力が増していくようで。 イヤよイヤよも好きのうち…とはちょっと違うか^^ おメメもいいが、風切羽に写った青空がもっといい♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/01/10 00:01
カワセミ
漢字名で、翡翠。ブッポウソウ目カワセミ科。 おやおや、ブッポウソウってぇのを漢字にすると仏法僧かいな面白れぇや。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/01/08 00:01
ミコアイサ
漢字名で巫女秋沙、または神子秋沙。 カモ目カモ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/01/06 22:35
ハゴロモヅル
漢字名で、羽衣鶴。ツル目ツル科。 ツルといえば白いイメージがあるからして、グレーのツルにはちょっとした驚きを覚えた。 ハテ、なんで「鶴=白」のイメージなのか…きっと酒造会社の白鶴のイメージが強かったためであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/27 07:58
カワウ
こうして並べてみると、あたかも連続した動きのように見えるけれども。 実際のところは、けっこうな時間をかけて粘って撮影していたのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/12/13 00:34
オナガガモ(♀)
最後のオナガガモさんたちの集合写真(?)であるが。 だァれも、こっちを向いちゃくれないねぇ。 みんなソッポ向いたり、あさって向かれてるみたいな気分になってきたな。 これまでに背中を向けられたオナゴたち…とでも題すればヨカッタか^^; ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/12 08:47
フクロウ
漢字名で、梟。フクロウ目フクロウ科。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/11 00:01
スズメ
キョロキョロ、キョトキョトと。 せわしなく首を動かして。 おまいさんも落ちていく葉っぱに見とれているのかえ? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/12/08 00:01
ハシブトガラス
よーしよし。 喰えるときに喰うのだッ♪ この顔見たらば、カラスといって嫌っちゃァいけない気がしてきたよ。 ワタシも喰えるときに喰うのだッ♪ それそれ、焼鳥ほおばって〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/06 22:57
マガモ
公園にいるカモさんよりも、池や沼で見るカモさんのほうが好きである。 ワタシが足音静かにひそやかに歩をすすめただけで、それと察してス〜イと逃げるように離れていくほうが「野鳥」という気がするから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/05 00:01
ツグミ
「よし、帰ろう。帰って一杯やろう♪」 撮った瞬間にそう思ったのが、二枚目のツグミさん。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/12/02 00:01
ヒドリガモ
漢字名で、緋鳥鴨。カモ目カモ科。 うす〜いクリーム色のおつむが特徴のカモさんであって。 今までこんなに寄れた事がなかったので、どアップで撮れたのが嬉しい。 ややや。しかしおメメの周りがこんなふうになっているのは知らなかった。 まるでブン殴られたあとの「青タン」みたいではないの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/30 00:01
ヨーロッパガチョウ
いつもはけたたましく鳴き叫ぶが、この日はのんびりとお休みモードのようで。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/29 07:06
コゲラ
まるで役に立たない。 全然ためにならない。 見るだけ時間のムダ。 おっと、どこぞにこんなブログがあったっけか^^; ワタシのブログも毒にも薬にもならない与太ブログだけんど、ちょっとだけ撮影メモを。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/28 07:00
ミサゴ
漢字名で、鶚。タカ目タカ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/27 00:01
チュウサギとダイサギ
コサギさんだけは、あんよが黄色いので見分けがつくけれども。 さァて、ダイサギさんとチュウサギさんの区別となると、おおよその体長でしかわからないワタシなのであって。 おお、そうか。タイトルに両方の名前を入れてしまえばイイんだ。 うんうん、酔っぱらいはアタマの回転がハヤイなァ^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/11/26 01:01
カワウ
写真を撮ってるワタシの後ろから、おっちゃん達の話し声が聞こえてきたのであった。 多少方言がまじっているので、ワタシのお里が知れちまうかもしれないけんど、リアルに再現した方が面白そうなのでねぇ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/24 00:01
オオハクチョウ
漢字名で、大白鳥。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/22 00:01
オナガガモ
漢字名で、尾長鴨。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/20 00:01
キンクロハジロ
漢字名で、金黒羽白。カモ目カモ科。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/19 00:01
ホシハジロ
漢字名で、星羽白。カモ目カモ科。 茶色っぽいおつむをしてるンだけど、夕陽を浴びると綺麗なオレンジ色に見えたのであって。 「オレンジ色のニクイやつ」なァんてのを咄嗟に思い出すワタシ、どーせ昭和の酔っぱらいおっさんですとも、ええ^^; ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/11/18 00:01
アオサギ
アオサギさんとは遭遇率が高くないので、このくらいの距離でもうれしかったりするんだよねぇ。 お顔をドアップで撮られてる御仁は、何mmのレンズすえているのだろう。 動かなくて撮りやすいという話も聞くけれど、ワタシの場合はこれほど撮りにくい鳥さんはいない気がする。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/11/17 09:15
ホオジロカンムリヅル
漢字名で、頬白冠鶴。ツル目ツル科。 「冠」と「鶴」という字を見ただけで、即座に日本酒を連想してしまうワタシって一体。。。 何だか二枚目の写真は、菰酒のラベルに合いそうなだなァと妄想してしまうワタシって一体。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/14 00:01
フンボルトペンギン
...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/07 00:01
カナダガン
カナダの国旗の鮮やかなイメージがあるせいだろか。 この鳥さん、落ちついた配色をしていて何だか和風な顔立ちに思えるよ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/11/01 00:01
ゴイサギ
最初その姿を見た時。 「すわ、茶色いカワセミさん…いやヤマセミさん?」 と、実に莫迦な認識をしてしまったのであって。 ゴイサギさんなら、何度か見ているだろうに。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/10/31 00:01
ショウジョウトキ
ううむ。 かような嘴で、喰いづらくないのであろうか。。。 見ていてワタシがフォークとナイフを使う時のような、心もとなさを覚えてしまったのだよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/18 00:01
カワウ
あまりにも増えすぎて、糞害やら水が汚れるやら何やらで。 最近、狩猟可になったのだっけか。(2007年に狩猟可となったようで) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/10/17 00:01
オオワシ
もしもオオワシさんが、意思表示ができるならば。 もしもワタシに、鳥さんとコミュニケーションがとれたならば。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/15 00:01
ヘビクイワシ
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/13 00:01
タンチョウ
いつかは行こうぞ、阿寒町! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/10/12 00:01
ハシブトガラス
いままさに飛び去ろうとする瞬間♪ ツバメさんの真似してやがンのか、おまいはッ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2010/10/11 00:01
ホロホロチョウ
W県では、ホロホロチョウの肉料理が名物になっているという。 それもギネス認定された「長さ世界一の焼鳥」があるそうな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/08 00:01
ムクドリ
「よぉ、何を独りで拗ねてンでい」 そう云ってもう一羽が接近して来たように見えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/06 00:01
エナガ
くやちい。 決定打が打てなかった。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/10/03 22:10
カルガモ
さすがは漢字名で「軽鴨」というだけあって(?)。 何と軽やかそうにあんよを上げてるではないの。 さながらお立ち台で踊る、踊り子さんのごとし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/10/01 23:51
オシドリ
漢字名で、鴛鴦。 カモ目カモ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/09/30 23:46
中途半端な野鳥撮影
くやちいよぉ。。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/09/07 00:40
スズメ
さみしそうな顔を、写してしまった。 かなしそうな顔を、写してしまった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/07/20 23:21
ゴイサギ
漢字名で五位鷺。コウノトリ目サギ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/07/12 00:01
カワウ
とまっているカワウさんならば、数枚撮ってハイ終わり…だったと思う。 が、飛んでるカワウさんを見たら、もう楽しくって悔しくって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/07/11 00:01
ゴイサギ
漢字名で、五位鷺。 コウノトリ目サギ科。 成鳥に会えたのは初めてであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/06/20 00:01
タイカンチョウ
厳密には「野鳥」じゃァないが。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/06/15 00:01
ツバメ
漢字名で、燕。 スズメ目ツバメ科。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/06/12 00:01
眠り
...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/05/24 23:26
マガモ
おやおや、おねむの時間なのかえ そいつは邪魔して悪かったねぇ。 …それじゃもう、行くからね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/18 23:24
シジュウカラ
愛鳥週間だからねぇ。 やっぱり今週は何か鳥さんを撮影したかったわけであって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/13 06:49
ダイサギ
サギさんのコロニーを、また見つけたのであった。 この白くて優雅そうに見える体とうらはらに、こやつらの啼き声は実にけたたましくケモノじみているのであって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/07 00:01
オニオオハシ
キツツキ目オオハシ科。 漢字名で、鬼大嘴。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/05/03 00:01
アヒル
何とワタシはそろそろ半世紀近くも生きているというのに。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/28 23:51
ヤマガラ
...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/26 23:32
セグロセキレイ
...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/24 23:44
オナガガモ
暖かくなったらいなくなっちまうカモさんへの戯言、其の参。 漢字名で尾長鴨。カモ目カモ科。 暖かくなって飛んでって、ホントにいなくなりそうだ。 じゃぁな。 また、秋には来ておくれな。 にほんブログ村 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/14 23:52
コガモ
暖かくなったらいなくなっちまうカモさんへの戯言、其の弐。 漢字名で小鴨。カモ目カモ科。 日本最小のカモさんとなる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/04/08 00:01
カルガモ
やがて夏が来たらいなくなっちまうカモさんへの戯言、其の壱。 いつの間にか慣れて行くとともに、おまいさんがいてもときめかなくなっていたワタシをゆるしてたもれ。 以前はそばに寄れただけでうれしかったのに、なぁ・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/07 00:01
シロハラ
漢字名で、白腹。スズメ目ツグミ科。 シロハラさんとワタシは、きっと相性がイイのに違いない。 これまでもググッと距離を縮めて、接近できたしねぇ。 たまたま接近できたとはいえ、この時も。そして、初めてシロハラさんを見かけたこの時も。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/03/21 00:01
バン
漢字名で、鷭。 ツル目クイナ科。 バンさんと接近できるなんてなァ、そうそうないからねぇ。 いきおいこちとらも「いいか、ぬかるなよ」と、まるで盗っ人みてぇな気合いを自分に入れてしまうのであった。もしも迷彩柄のバンダナがあれば、盗っ人みてぇにほっかむりして、気分出してたろうな。 ふう・・・ともあれ逃げられないでよかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/19 00:01
ムクドリ
漢字名で椋鳥。 アイレベルで撮影して「おお、角度が新鮮だ」と感じるのは、野鳥撮影くらいなものではないかねぇ。 よう、一緒に歩こうぜ^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/13 00:01
シメ
漢字名で、蝋嘴。 スズメ目アトリ科。 いろんなところでシメさんに会えたのだけど、ただとまっているだけの状態ではあんまし面白くないじゃないの。 このギョロ目とツラがまえは、充分面白い顔しているけどねぇ。 ナニ、酔っぱらったワタシのほうが、もっと面白いとな。 そ、そうかな・・・。よしよしそうなのか、おまいは何とうい奴じゃ。 これ娘よ、それならひとつ賞味期限に無頓着なお母さんをこらシメてやろうではないか。 そォれ、こうしておまいが手紙を書いてだな、オマケにおまいがプンプン怒った顔を描... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 15

2010/03/12 00:01
スズメ
スズメ目ハタオリドリ科の雀さん。 おやおや、てっきりスズメ目スズメ科と思っていたわいな。 ではハタオリドリとはいかなる鳥さんかいなと思いきや、あらま日本にゃいないのかえ。 このスズメさんの特徴・印象はといえば、群れて行動するという点ではなかろうかね。 群れて行動するといえば・・・子供もそうだわなァ。 さてここでネタのないワタシは、いきなり酔いにまかせて日常ヨタ噺をのたくらせてしまうのであった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/03/10 00:01
ヒヨドリ
漢字名で、鵯。 スズメ目ヒヨドリ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/03/09 00:01
アオジ
漢字名で、青鵐。 スズメ目ホオジロ科。 今度こそ、ビンズイさんと間違えてないぞい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/07 06:44
モズ
漢字名で、百舌または鵙。 スズメ目モズ科。 一枚目がオスで、あとはメス。ワタシの好みで云うと、これまたオスの方が被写体としては魅力的だよねぇ。人間の被写体とはあべこべだァね^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/03/05 00:01
ビンズイ
漢字表記で、便追。 スズメ目セキレイ科。 いやどうも、失礼つかまつった。 どうやら先月アオジさんだと思ってアップしたのは、ビンズイさんだったようであって。 うむむ、しかしこちとらァ帳尻合わせ・語呂合わせの与太噺ならお手のものだ。なんせ酔っぱらっているンだからして、もう。 今宵は過日2/11の便りの追加という訳で、便追にしたってェわけよ。 間違えちまって、誠にどうもごめんなさいです、へい。。。 間違えられたアオジさんの写真も、違いを(ワタシが)学習するためにアップしとかないといけ... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/03/04 00:01
ルリビタキ
漢字表記で、瑠璃鶲。 スズメ目ツグミ科。 まだ撮影準備というか、いわゆる「その気」にならないうちに、いきなりルリビタキさんと接近遭遇したのであった。 曲がり角で出会い頭にゴッツンコしちまった・・・てな例えがしっくり来るよなシチュエーションなのであって。 一枚目の写真がそれなのだけれどねぇ。 即座に続いて連写するぞっ、てな動作に入ったのだが、ご親切にルリビタキさんが待っていてくれるわけもなし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/28 00:01
アオサギ
漢字表記で、蒼鷺。 コウノトリ目サギ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/27 00:01
トラツグミ
漢字表記で、虎鶫。 スズメ目ツグミ科。 いやはやこいつは初めて見たのだが、でっかい鳥さんだったのだよ。 おおよそ30cmくらいの大きさだったと思うから、かなり大型の鳥さんだよねぇ。 ナニ、それにしては写真が小さいとな。 しかもたった2枚ぽっちで、これでは顔もようワカランではないかと仰せであるか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/26 00:01
ドバト
漢字表記だと、土鳩。 いいなぁ、おまいさんは。 ワタシがもしもホームレスになっちまったら、道ゆく右や左の旦那様がたは喰いモノもおぜぜも恵んじゃくれねぇだろうけど、ハトさんはみんなから餌を貰えるよねぇ。 下の写真は一羽で佇んでいたハトさんだけんど、もしもおまいさんが街中の公園にでもいようものならきっとモテまくりで餌を貰えるンだろなァ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/25 00:01
シロガチョウ
白い鵞鳥であるからして、白鵞鳥。 どうしたものか、今年はハクチョウさんがここいらにやって来ないんだよねぇ。 だったらハクチョウ代わりと云っちゃァ失礼だけんど、白くて綺麗だからおまいさんを撮らせてもらったぞい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/02/24 00:01
ハシビロガモ
漢字表記で、嘴広鴨。 カモ目カモ科。 このヘラみたいな嘴で、すいすい水を掻いては採食しているのであって。 去年の記事でも記したけんど、プランクトンが好物だそうな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/23 00:01
ツグミ
漢字表記で、鶫。スズメ目ツグミ科。 今シーズンはなぜだかツグミさんとの出会いがうまくいかなくてねぇ。 だが、最後に撮れればそれでよし。 終わりよければすべてヨシ。 だから晩節よければ、すべてヨシではないかとも思うわけで。 ノンベならば、気をつけねぇとなぁ。 酒で晩節を汚さないように、ねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/22 00:01
カワセミ
漢字表記で、翡翠。 ブッポウソウ目カワセミ科。 野鳥写真を撮るものにとっては、いわば永遠のアイドルである。 もうワタシだって、何回カワセミさんが夢枕に立ったか数えきれないくらいなのであって。 今朝のは特にすげェ夢だったな。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/21 00:01
シジュウカラ
漢字表記で、四十雀。 スズメ目シジュウカラ科。 ワタシが初めて立ち入る公園や森林などで、シジュウカラさんの鳴き声が聞こえると「お、ここは脈アリでぃ。鳥さんがいる」と、俄然ヤル気が出てくるのであって。 今やスズメさんやハトさんよりも、シジュウカラさんを見かける頻度の方が高いくらいなのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/20 08:45
カイツブリ
漢字名で、鳰。 カイツブリ目カイツブリ科。 はてさて。漢字だとこんな字を書くものなんだねぇ。今日の今日までチィとも知らなかったわァ。おっとこれじゃスチャラカ社員のマネになっちまうか。 こやつと来たらこんなヤンチャな顔をしくさってるクセに、人の顔を見ては慌てて水面の中へもぐってかくれんぼをするのが好きなようで。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/02/19 00:01
ジョウビタキ
漢字名で、尉鶲または常鶲。 スズメ目ツグミ科。 ああ。オスとメスでは、かくも見た目が違うのか。 人ならぬ鳥さんですらもかような違いがあるのだからして、ニンゲンの男と女が違うのはそも当然か。 つまらん事を考えあぐねていたら、酒がつい進んでしまうのであった。 しかしまたしても「ワンカップワンデーコンプリート」に失敗しちまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/18 21:44
シメ
「シメ」で思いつくオヤジギャグがございやしたら、皆さまご自由にどんぞ〜♪ しめしめ、今宵は手抜きテキストにしたおかげで、その時間を飲酒に集中できたぞ^^ はァて、シメサバの残りはなかったかいな。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/02/17 00:01
カワラヒワ
漢字名で、河原鶸。スズメ目アトリ科。 アトリのお仲間の鳥さんの特徴といえば、このぶっとい嘴ではないかと思うわけで。 こんなのに突っつかれたら、さぞや虫さんも痛いだろうねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/02/16 00:01
ムクドリ
久しぶりにムクドリさんを見たような気がした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/15 00:01
ヒドリガモ
漢字名で、緋鳥鴨。 緋色というよりも茶褐色のオツムをしているので、なにゆえ緋色という字を使ったものかねぇ。 ま、考えてもわからんから、この際毒にも薬にもならない与太噺でもして行数をかせごうかね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/14 00:01
キジバト
漢字名、雉鳩。 駅のホームや市街地では今ひとつ写欲がわかない野鳥さん。 なのでこれらは山地で写した写真ばっかり。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/13 00:01
セグロセキレイ
漢字名で、背黒鶺鴒。 ハクセキレイさんとの違いは、目元の白い部分が少ないところ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/12 00:01
アオジ
漢字名で、青鵐。 スズメ目ホオジロ科。 このおなかの縦斑を見ていて、なんかを思い出すンだよなァと思ったら、アレだよ。 トトロのおなかに似ていないかえ^^? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/02/11 22:52
エナガ
もうね、ホクホク顔しちまった。財布の中身はちーともホクホクぢゃァないけれどさァ。 あまたの野鳥を「さん」づけで呼ぶワタシが、この子だけは「ちゃん」づけで呼びたいほど愛らしい小鳥さんだからね。 柄長(エナガ)ちゃん。おまいさんがこんなにそばに来てくれたの、初めてだねぇ♪ ドキドキをありがとう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/02/10 20:40
ウグイス
ウグイスさんは春から初夏にしかいないと思ってる御仁が、もしかしたらいらっしゃるかもしれないねぇ。 いやね、ワタシも図鑑の分布図とかで季節を知ったのだけど、ウグイスさんは一年中そこいらにいるそうであって。 ただ「ホーホケキョ」と鳴かないだけで、実はそこいらにいるんだねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/02/09 06:50
シナガチョウ
漢字名で、支那鵞鳥。 思えばおまいさんの姿は、ずいぶん長い事見ているンだよねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/08 08:40
ハクセキレイ
漢字名で、白鶺鴒。 毎日、まいにち。 ワタシは職場に住みついたハクセキレイさんに、こっそり胸の中で挨拶をしているのだった。 どうやらワタシがオールシーズンいつでも見られる鳥さんの筆頭が、ハクセキレイさんになっちまったようで。 足元から飛び去るときに「チチッ」と鳴いた。 ワタシの頭上を飛びかうときにも「チチッ」と鳴いた。 きっと挨拶を返してくれてるんだと、ワタシは勝手に思ってる。 なぁ、また今日も会おうぜぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/07 06:42
ホオジロ
初めて見かけた野鳥さんを撮影する時、心が躍動する。 コツってぇやつがわからないから「不用意に距離をつめて逃がしたくない」と、やや遠くから同じような写真を何カットも撮影する。 首をちょっと曲げただけで。 角度がちょっと変わっただけで。 もしかしたら今のショットよりも、ちょっとだけ良く写っているかもしれねェじゃないか・・・と期待しながら、心が躍動する。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/02/06 03:03
ハシブトガラス
漢字名で、嘴太鴉。 スズメ目カラス科。 ・・・毎度毎度マンネリの書き出しだと自分でもわかっておるのだが、すっかりクセになっちまったもので。 ワタシがカラスの野郎を撮影すると「おや、おまいさん良く見ればイイお顔をしているではないか」というケースが少なからずあるのであって。 ちょいと過去記事のリンク貼っとくけんど、今見ても納得の写真なのであった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/02/05 00:01
ホシハジロ
漢字名で、星羽白。 ときどきね。 いや、本当にごく稀にね。 呑んだ次の朝、こんなおメメになって仕事行く時もあるわけで。 だけんど、だるそーな姿勢での仕事なんざ、してたまるけぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/04 00:01
キンクロハジロ
漢字名で、金黒羽白。 ワタシの娘はこの鳥さんに向かって、親しみをこめて「毛のやろー」なんぞと呼んでおった。 何だか、だんだん娘はオトコノコみたいになりやがるナァ。 そうそう「毛のやろー」といえば、この鳥さんの後頭部の冠羽がまるで寝グセみたいとの事で「ネグセドリ」なんて呼ばれかたもされてるそうな。 おまいさんも不憫なやっちゃなァ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/02/03 00:01
マガモ
おまけの一枚でぃッ^^ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/02/02 00:01
オオバン
漢字名、大鷭。 ツル目クイナ科。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/01 00:01
メジロ
春遠からじ・・・。 そんな気分になりたくて、最後の梅は蛇足の一枚。 まさに現在、梅がほころばんとしている。 さてさてワタシも、たんまり呑んで顔をほころばせるとするか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/30 00:01
ツールーズガチョウ
えぇ、そもそもワタシは自他ともに認める「貧乏同盟」総代であるからして、おフランス料理などにはとんと縁がないわけであるのだよ。 フォークやナイフを使った食事よりも箸を使った方が日本人だからイイわけであるし、箸よりも串のほうがなおヨロシイ。 なぜならば食事の際には、たいがいワタシの左手は酒盃を持っとるからして、串のほうがあいてる右手がすこぶる使いやすいからなのであって。 事と次第によっては、手づかみでモノを喰うのだって辞さないぞい。・・・おっとこれはファストフードとか乾きモンのツマミの場合... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/01/27 00:01
シロハラ
ことさら書くまでもないだろうけんど、漢字名で白腹と書く。 ワタシのお腹も長年の飲酒で鍛えたおかげで、たくわえた脂肪で白っぽいのが実に悩ましいわい。 林の茂みの中にひそんでは、葉っぱを根気よくひっくり返して、昆虫やミミズなどを探してる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/26 00:01
ソウシチョウ
幾度も幾度も訪れているなじみの公園に。 ソウシチョウがいた。 オスとメスを離すと、激しく相手を求めて鳴く事から「相思鳥」という名がついたそうな。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/01/25 00:13
カワセミ
ば、ばんじゃ〜〜〜い♪ ウレシイから、ワタシは呑んだ。感情表現があからさますぎるワタシは、ただただ呑んだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/01/24 03:21
カルガモ
漢字名で、軽鴨。 軽いカモさんと書くとは、つい最近まで知らなかったわいな。 日中はの〜んびり休息して、夜間に採食活動するのが普通らしいねぇ。 ふむ、夜になると活発になるとは、まるでどこぞの酔っぱらいみたいだね、おまいさん。 ワタシの究極のズボラ願望は、日中のんべんだらりと休息して酒呑んで、夜にもまた精力的に酒呑んで・・・。 ちっ、駄目だ。働かないで酒呑めるわけがないや^^; ならば来週の休みあたりにのんべんだらり、飲ン兵衛ダラダラ・・・♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/01/23 00:01
バン
漢字名で、鷭。 ツル目クイナ科。 クイナ科の鳥さんは、雑食なのが多いそうな。 水草やら昆虫やら貝に甲殻類にミミズなど、いろいろとお召上がりになるようであって。 くっだらない連想だけんど「さぁさぁ、どんどん喰いな」の意味で「クイナ」という名前をつけたのかいな、そんなわけないか。 フム、しかし雑食ならばアレだよ。ワタシだってそうそう人後に落ちないよ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/22 00:01
スズメ
おやおや、ついにこの酔っぱらいもネタがなくなって今度は雀なんかアップしてやァがるよ、なんて思いめさるなよ。 実はワタシがもっとも撮るのが難しい野鳥さんと思っているのが、このスズメさんなのだ。 何よりも警戒心が強く、群れの中には「見張り役」がいるからして、こちとらが近づくとパーッと一斉に逃げてしまうのさ。 なかなかどうして、おメメをキレイに撮れないもんだねぇ。 ともかく野鳥さんを見かけたら、すかさず撮るべし。 「なァんだ、スズメさんか」と軽んじてはイケナイ。 スズメさんだと思ってた... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/21 00:01
コサギ
出くわしたワタシのほうがビックリしたわいな。 こんなに至近距離なのに、おまいさん逃げようともしないねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/20 00:01
ユリカモメ
いつまで見ていても、飽きない。 何枚撮影していても、飽きない。 いい時間が、流れていった。 手持ちの酒がなくなるまで、撮影していたのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/19 21:31
キセキレイ
三度目のキセキレイさん♪ 黄色い部分が、ワタシをいたく興奮させるのだッ。黄色は注意、呑み過ぎ注意ナリ。。。 酒呑んで小遣いもなくなり金欠オヤジなワタシが、貧乏同盟結成を皆に呼びかける。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/18 00:01
ルリビタキ
野鳥を狙って公園やら森林やらをウロウロしていて、最近気づいたのであるが。 ある特定の鳥さんにばかり、やたら出会う日というのがあるものであって。 おっと、瑠璃鶲(ルリビタキ)さんだ。 おやおや、またまた瑠璃鶲さんだ、うれしいなっと。 ふぅむ。人間のメスはわけへだてなく大好きなワタシであるが、瑠璃鶲に限ってはオスが綺麗でイイよねぇ。 おおっと。ちょ、ちょっと待ってくんねぇ。 いよいよこれからハイチーズならぬハイウヰスキーつーて、おまいさんを別嬪サンに撮るところなのに、そんなに素早く逃... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/17 00:01
カワセミ
ところを変えては、探しに行き。 姿を見かけては「あっちの方へ行ったなァ」と、あとを慕い。 追って探して、とつおいつ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/01/16 04:31
ミコアイサ
昨日は休みだったので、ちょいと遠征でもして見かけない鳥さんを撮影したいもんだなァと、早起きしたのであったのだが。 電車に乗り込み、例によってグリーン車に座ったところで、いきなり出鼻をくじかれちまったのであって。 「強風の影響で、倒木が発生しました。発車を当分の間見合わせます」との駅係員の間延びしたアナウンスが、くり返し聞こえてくる。 しばしおとなしく半刻ほど電車に乗ったままで待っていたのだが、いつまで待っても電車が動く気配もなし。 むむむ、このまま出かけたら娘の下校時間までに帰宅できない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 20

2010/01/15 00:01
アトリ
あれれ。 以前撮った花鶏(アトリ)のほうが、いい絵になっているようだなァ、くっそ〜。 ならば撮りなおしでぃ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/14 00:01
ヒヨドリ
しかしおまいさんも、えらい名前をつけられちまったもんだねぇ。 名づけるに事欠いて、ヒヨドリさんだものねぇ。 カタカナで書けば別段何という事もない名前のように見えるけど、漢字にしたら鵯だぜぇ、鵯。 「イヤシイ鳥」なんてありがたくない名前をつけられちまって、おまいさんそれでイイのかえ? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/13 00:01
カケス
漢字名で、懸巣と書く。 わぁ、おまいさんには初めて会うねぇ。 「ジェー」としわがれたでっかい声で鳴いていたので、一体何がいるのかと思って林の中をガサゴソと近づいたらカケスさんだった。 いつの季節にもどこの地域でも見られる、さして珍しくもない鳥さんとの事だけど、ワタシは初めての遭遇だったのであって。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

2010/01/12 00:01
ジョウビタキ
漢字名で、常鶲または尉鶲と書く。 漢字というやつはねェ、紙にくり返しくり返し書いていかないと咄嗟の時に書けないもので。 やいやい、わかってんのか、かたわらでグースカ寝ている我が娘よッ。 ソレ、チラシの裏で練習だ、鶲・鶲・鶲、、、と。 夜中に酒呑んでこんな事やってるワタシもヒマだねぇ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/11 00:01
オナガガモ
漢字名:尾長鴨。 おととしはいなかった場所に、餌付けによってなのか、いつも現れるようになってきた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/01/10 00:01
ベニマシコ(♀)
通いなれた公園とはいえ、まだまだ自分が見た事ない鳥さんを見つける事が出来るンだなァと、つくづく思った。 図鑑やネットとにらめっこしたが、むむむ、やっぱり名前がわからない。 こーなりゃ最後の手段だ、他力本願の人頼みでぃとばかりに、吉備の鳥屋・純米吟醸さんに名前を教えていただいた。 ふいに現れ、いきなり消えた紅猿子(ベニマシコ)。 こういう欲求不満の残る写真を撮ってしまうと、やっぱり酒呑んでヤル気になってくる・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/01/09 00:01
ハシボソガラス
漢字名で、嘴細鴉。 ワタシはどうしてもおまいさんの仲間にゃ好意を持てねぇのさ、すまねぇな。 いつだったか(実は日付まで覚えとるわい。喰いモンの恨みぞ深し。。。)丸ごとかっぱらいやがったホットドッグの事ァ、忘れちゃいねェぞ〜。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/29 00:01
エナガ
エナガちゃんは、高いところにいるのが多いようで。 「ジュリ・・・ジュリ・・・」という鳴き声にムムッと反応したワタシがその姿を探すと、でっかく写すのにはチト絶望的な高さの枝にいる。 しばし上を見上げてチャンスを待ちつつ、紙パック安酒をストローでちゅっ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/12/27 00:01
ヤマガラ
3枚目以降を撮っている間、息を止めていた。 だってレンズの最短撮影距離を無視するほどの至近距離に、ヤマガラさんがとまってくれたんだぜぇ。 野鳥さんの撮影で後ずさりして、後ろに下がったのなんざ、もう初めての事なのであって。 ためにためて苦しくて我慢出来なくなった息を、ふ〜ッとカメラに吹きかけたら、自分の息が酒臭かった。 カメラのモニターをあわててこすり、もう一度カメラを構えた時にはヤマガラさんは飛んでいっちまってた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/12/26 00:01
鴨たちの遊戯場
そういやワタシんちが今の貧乏長屋に引越ししてから、一ヶ月経ったンだっけねぇ。 いやね、今度の九尺二間の貧乏長屋のウチの風呂場なんだけど、いやに狭っ苦しくてね。 毎度毎度、膝ッ小僧を折り曲げて胎児みたいなカッコして風呂にへぇってるのさ。 残念ながらこうも狭くっちゃァ、娘と風呂に入る楽しみもなくなっちまったい。 娘がそろそろ胸が膨らむから、もう一緒にゃ入れねぇなというのと違うから、チト残念なのさね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/12/24 02:50
セグロセキレイ
漢字名、背黒鶺鴒。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/12/23 23:59
シジュウカラ
うむむ。 スズメさん四十羽と同じ価値があると言われるだけあって、さすがおまいさんはすんなり撮らせてくれないねぇ。 一杯やって、出直してやらァ^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/12/21 00:01
カワウ
あまたの野鳥さんの中で、これほど撮りやすい鳥さんもおるまいて。 なんせ図体はでっかいし、こうやってたァだ佇んだまま微動だにしないしねぇ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/12/19 23:31
コゲラ
小啄木鳥、と漢字で書く。 この鳥さんを見つける時は、囀りや動く姿よりも、コツコツコツ・・・ココココココ・・・と木を突く音に気づいて見つかる方が多い。 よっし、運良く接近出来たぞッ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/12/18 00:01
ルリビタキ(♂)
漢字名では、瑠璃鶲と書く。 以前「青い鳥」探したいな・・・と記事に書いてから、はや1年近く。 青い小鳥がふいにあらわれ、突然、消えた。 メーテルリンクの童話にあったチルチルとミチルの兄妹のお話のように、幸福の青い鳥・・・なんて例えられる事もあったっけか。 見かけたワタシは、確かにシアワセを感じたさ、うん♪ ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 23

2009/12/16 00:01
届かない
大した腕じゃないのは、重々承知していたけんどねぇ。 くそ、何てぇこったい。 腕も勘も落ちている・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/11/13 00:01
キセキレイ
興奮度というか、うれしさがまったく違う。 もう、撮っていて舌なめずりしたいくらいにうれしいのである。 うれしいからして、同じ立ち位置のままバシャバシャバシャバシャバシャバシャと同じような写真をた〜くさん撮りまくってしまうのだった。 なんせ相手がその場所から逃げちまったら、それまでだからねぇ。 塩原で初めて見て以来の、二度目のキセキレイとの遭遇。 さぁ。やがてまもなくシーズン到来だ。 ワタシはまた休みのたんびに、鳥さんを探していたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/10/14 00:01
オナガガモのどつきあい
コチラは雄のどつきあい。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/10/05 00:01
井頭公園のカルガモ
D40Xのキットレンズで肉迫してやった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/26 00:01
親と子と
明日から、娘が夏休みに入る。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/07/17 21:11
ブラック・バード
一枚目、ピントはずしちまった。。。 さァて、気を取り直して「カラスの女房」の練習(カラオケである)でもしておくか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/05/30 00:01
カラフトフクロウ
やいやい、こっちを向きやがれッ。 おまいは人の顔見て話するってェ教育受けなかったのかえ、コンコンチキめッ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/05/27 00:01
ハヤブサ
子供の頃、忍者マンガに胸はずませていた。ハヤブサの○○だのという、二つ名を持つヒーローがカッコイイなァと思ってた。ワタシの子供の頃は、まだ「チャンバラごっこ」という確固たるジャンルの遊びがあったのだ・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/05/26 00:01
スズメ
国道50号線を走っていた。 公用だったから、カメラは持たないし、もちろん酒も呑めない。 そんな時に限って、運転席から鳥さんが見えたりして「うぎゃ、いやがったッ」と、ドッキリする事になるのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/05/12 23:09
マガモ(♂)
また、おまいさんとカルガモさんだけになっちまったのかい。 冬にはあんなにたくさんのカモ仲間が、ここでひしめきあっていたよねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/04/21 00:01
セグロセキレイ
漢字名で背黒鶺鴒。 ついでに英語名では、Japanese Wagtail。 「ジャパニーズ」と名前がつくってぇ事は、わが国の固有種の鳥さんなのだね。 おお、そうと知ったらいっそう可愛く思えてくるではないの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/04/05 22:22
ハクセキレイ
漢字名、白鶺鴒。 なぜかワタシの職場に住みついている鳥さん。 冬羽のほうが、ワタシ的にはいいなァ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/31 07:26
コガモ
コガモさんのオスを狙いうち。 何となればご覧の通り、オスの目元から後ろが緑色になっており非常に見た目が面白いからで。 KISSやロードウォリアーズの、顔のペインティングをつい思い出しちまうのだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/30 23:27
キセキレイ
漢字名で黄鶺鴒。 初見の鳥さんを見かけたときの興奮ときたら、もう、なかなか筆舌に尽くせないのである。 その興奮状態を、シンプルにいうと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/29 22:51
カシラダカ
漢字名はそうじゃないかなァ、と思ってたらやっぱり「頭高」と書くんだねェ。 ついつい「頭が高いッ、控えおろう〜〜〜ッ」なァんて時代劇ごっこをやりたくなってしまうよな字面ではないの。 正しくは後頭部が高くとがってるからカシラダカというらしいがね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/26 00:01
ヤマガラ 其の弐
漢字名で、山雀。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/25 00:01
活力みなぎり
呑んでるときは平気の平左。 しかし、翌朝ちっとばかしダメージが残るのが玉にキズなわけで。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/24 10:30
モズ
漢字名では鵙、百舌と書く。 ふぅむ、それにしたって「百舌」ってぇのはスゴイやねぇ。 よくさ、法螺吹き嘘つきの事を「二枚舌」というけんど、さらに上ゆく「百枚舌」でありんすか。 おっと。ちょいと調べてみたら、数多の鳥さんの啼き声を真似する芸達者ぶりから百舌ってつけられたみたいだねぇ。 ふむむ、お見それしたわいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/18 00:01
シメ 其の参
えっと、実はこのシメさんの写真が、換算1200oの手持ち撮影なんていう暴挙の最初のテスト撮影であったのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/14 00:01
カワセミ 其の弐
そんなの、出来っこねぇだろ。 ・・・やってみなきゃ、わかんねぇべよ。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/13 00:01
メジロ
しかしおまいさんも、その小さな体に似てチョコチョコと落ちつかない鳥さんだねぇ。 そんな地味な場所にいないで、梅の近くにでも来てくれればイイのに。 根負けしたワタシゃ、ついに見てくれなんぞかなぐり捨てて「エイヤッ」と枝の間に顔ごと突っ込んでやったのだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/03/12 00:01
ジョウビタキ
漢字名で常鶲・尉鶲。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/03/10 00:01
ヒドリガモ
子供 「ドーナツみたいなあたましてるね」 ヨメ 「モヒカンみたいに見える」 亭主 「いや待て待て、ありゃァ剃りこみ入れてるんでい」 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/03/08 00:01
カワセミ
昨日は午前8時すぎに目的地へ出発した。 なんと、普段の出勤よりも早く家を出られたのであった。人間とはかくも現金なもので、目的があると嬉々として動けるもんだねぇ。 しかし娘の下校時刻までには、撮影をやめて家に帰ってこなければならぬ。 だから少しでも早く家を出て、時間を少しでも確保したかったのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/07 00:01
シメ 其の弐
暗い場所でこそ、D3。 今までだったら、林の中では写らなかったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/03/06 00:01
エナガ 其の弐
もうね。おまいさんだけは「ちゃん」づけで呼びたいくらいにカワイイと思っているんだよ。 おぉそうかいそうかい、エナガちゃんはいっつもこの辺で遊んでいるのかい。 もうおまいさんの「ジュリ♪」っていうかーいい声を覚えたから、声のするほうに近づいていけばイイんだねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/03/05 00:01
翡翠見参 !
ああ、地元でついにカワセミさんを見てしまったのであった。 ホントに見たのである。 何条もって嘘偽りなど申しましょうぞ、と襟を正して改まりたい気分なのであって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/03/04 00:01
オオハクチョウ
季節の流れが決めた、出会い。 季節の流れが決めた、お別れ。 この次巡りくる冬まで、さようなら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/03/03 00:01
頬で溶けた雪
静かに、静かに落ちてくる雪。 風に舞い、顔にかかる雪。 雪が降ってよろこぶのは、ウチでは娘だけ。 やれやれ、天気予報の雪マーク見て万歳してやァがるよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/28 00:01
シメ
「シメたッ、シメがいたぞッ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2009/02/20 00:01
カワウ
晴れる日もありゃ、曇る日だってある。 しごく当たり前な事である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/02/19 00:01
ハシビロガモ
漢字名では嘴広鴨と書く。 くるり、くるりと。 まぁるく円を描きながら、ハシビロガモさんたちが泳いでいたのであった。 そんな独特の泳ぎ方をする理由を知ったら、ぶったまげた。 群れで円を描くように泳ぐ事によって水面に渦をつくり、その渦にプランクトンなんぞを集めているわけで。 で、そうやって集まったプランクトンなどを、水ごと「ずぞぞーっ」って食しているのである。 ハシビロガモさんは、プランクトンが好物なんだね。 ああ、自然の生き物の行動、記憶、教育ってのはかくもスゴイもんなのだよ。 ... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/18 00:01
アオジ
スズメさんはもう、全国どこに行っても普通に見られるから、ことさら写真撮るまでもないだろ。 そんな事を去年まで思っていたワタシは、お莫迦さんであったのだった。 野鳥図鑑のたぐいを見れば、何とスズメに似た種類の鳥さんの多い事か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/02/17 07:01
その差、歴然
【上】 昨年のお蔵入り写真。 【下】 先週撮った写真。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/02/16 00:01
ヤマガラ
ああ、チャンスを逃してしまった・・・。 そんな悔しい気持ちをこめた写真たちで、お目汚しいたします。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/02/14 00:01
アトリ
おお、これは珍しやっ。 いや、単に鳥さんシロートなワタシだけが珍しがってるだけで、実際はあちこちで見られる冬鳥さんなんだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/02/12 00:01
ズグロカモメ
調べてみたら、生息数がかなーり減っている鳥さんとの事である。 そういや撮影した時も、ぽつん・・・と一羽だけで寂しそうだった。 ワタシが酒呑む相手を欲するように、このズグロカモメさんも群れる相手を欲しがっているんじゃないかねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/02/10 17:55
シロハラ
これも初めて見かけた鳥さんだった。 ツグミさんとほぼ同じくらいの大きさなので、接近できれば大きく写すのは容易である。 ふうむ、おまいさんは冬鳥だったのかえ。すると今しか見られないわけだね。 ずうっと葉っぱの中をかきわけ、ほじくっていたが。 ミミズさんでも見つけられたかい? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/02/09 00:01
いとしのシジュウカラ
ああ、ついにシジュウカラさんのおメメを写せたのであった。 ここまで近寄れた事が、まずうれしい。 写真でなければ見えないモノをこうして見られた事が、もっとうれしい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/08 00:01
セイタカシギ
もうね。この鳥さんを見たいがために、谷津干潟まで出かけたようなものである。 水辺でチョイチョイと、何かを食べている様子に合わせて、ワタシもチョビチョビとボトルを口に運んでいたのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/07 07:21
ヒヨドリの独言
やっ、あのおっさん、また来やがったよ。 いつもいつも平日の朝っぱらとか昼ひなかにやって来ちゃァ、パシャパシャパシャパシャとおいら達の仲間を写真に撮っていやがるねぇ。 このごろはあのおっさん、どうやら寒いのがこたえると見えて、いつもウヰスキーのポケット瓶をプラプラさせてやがらァ。 大体があのぐらいの年格好のおっさんならば、平日にゃネクタイ締めて仕事しているだろうにねぇ。 何だって、いつもいつも平日にばかり酒とカメラを持ち歩いてるんだろか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/02/06 00:01
ミコアイサふたたび
まぁ、これでも・・・。 前のよりゃ、ちっとはマシに見えるかも^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/02/05 00:01
谷津干潟をぐるり一周
谷津干潟のまわりには、遊歩道がある。 ひと回りすれば適度な散歩になる。 歩道をジョギングする初老の男性や、若い子たちの姿も散見された。 ウヰスキーを口に含みながら散策している酔漢は、さすがにどこにもいない。 ただひとりを除いては、だが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/04 20:29
みたび、コゲラ
いちばん最初に撮影した時よりも。 二回目に撮影した時よりも。 三度目の正直って言葉が、ふと浮かんできたのさね。 こういうのが(まぐれで)撮れちまうから、もっともっと撮影したくなっていくのさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/02/03 00:01
エナガ
またもや平日の真ッ昼間からウヰスキーで暖を取りつつ・・・。 幹に背中をくっつけながら、動かずに鳥さんを眺めていたのだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/30 03:33
ルリビタキ
ああ、ついに見られた。 ウレシイから、帰りには焼鳥を買って帰った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/29 05:29
キジバト
ハトさんは、数百km離れた距離の移動もなんのその。 太陽の位置をきっちり認識するなどして、迷わずに長距離を移動するそうな。 あとは体内時計や方位磁針のような働きをする器官があるかもしれないとの事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/28 00:01
ギンバト(?)
メガネをはずした状態のワタシは、十間(けん)ばかり向こうに離れたところにいる人三化七も別嬪サンに見えるというほどの近視なのである。 ちなみに一間は約1.8メートルなり。 だからたまァにメガネなしで町角を歩いていると、ふわっと舞う白い色したコンビニやスーパーのレジ袋までが「おっ、鳥さんかいな☆」と見間違う事もあるのであった。何だかマヌケだねェ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/26 00:01
オオバン
モノトーンの顔だちが印象的な鳥さん。 ワタシのヨメ殿などはあろう事かカラスと混同しておった。色が黒けりゃみな同じなのかいな。 どう見ればこの雅な鳥さんが下賤なカラスに見えるのか。ええい無礼であろうぞよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/25 07:05
ハト
あるところに、わるいよっぱらいのおじさんがいました。 わるいよっぱらいのおじさんは、のみすぎてつかれていました。 ベンチをみつけると、そこでまたおさけをとりだしました。 「やい、どけどけ。そこはおれさまがすわるんだ」 かわいそうに、ハトはわるいよっぱらいのおじさんにおいはらわれてしまいました。 ハトはとびたつときに、わるいよっぱらいのおじさんのおさけに「しかえしだい」とばかりにふんをおとしていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/24 00:01
カイツブリ
ワルガキみたいなお顔をしているが、警戒心の強い鳥さんなんだろか。 こちとらに気づくと、すぐに水面にもぐって隠れてしまうのである。 むむッ、さてはいないいないばぁをやって遊ぶつもりだな。 よォしおもしれェ、鬼ごっこして遊ぶかッ。 えーい、逃がすものかよッ・・・パシャッ♪ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/01/21 00:01
ユリカモメ
以前撮った一回目のユリカモメと二回目のユリカモメの記事の写真とは、別物にしたかった。 それにしても、当時はあんなにシャカリキになってたのに、この時は酒呑みながら撮影してたんだから感慨深いよねぇ^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/20 00:01
シジュウカラ
四十羽の雀と交換する価値があるのがシジュウカラ・・・と、純米吟醸さんにコメントで教えていただいて以来、再見の機会を狙っていたのであった。 何といってもこの鳥さんのさえずりときたら、とっても愛らしくキレイなのであって。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/16 00:01
ミコアイサ
通いなれた池に、この日はいやにカメラマンの数が多かったのである。 ワタシのような、酒ビン片手に片手間で撮ってるよーなスチャラカカメラマンと違い、みなその装備がただごとではない。 いずれも迷彩柄か、カーキ系のナチュラルカラーのいでたちをしている御仁ばかり。 これは、鳥さんに警戒されないようにするためのいでたちなのである。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/01/15 00:01
ホシハジロ
現在、休日昼酒率100%とはいえ、すべて野鳥撮影に費やしている休日でもあるのである。 今撮りたいのが鳥さんなのだから、その衝動にしたがってカメラをかついでるのだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/14 00:01
ヒヨドリ
お〜い、ヒヨドリさんや。どうもおまいさん、評判かんばしくないようだね。 啼き声は高らかで、ワタシは好きなんだけどねぇ。 まァせめて、もすこし静かに啼いたらどうだえ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/12 00:01
バン
ナワバリ意識が強い鳥さんなのか、どうか。 他の鳥さんから離れた場所を、おのが居場所と「決めて」いるようである。 その姿に、勝手に共感を覚えてしまったワタシなのであった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/01/11 20:30
防寒対策ぬかりなく
昨日のことである。 オナガガモの群れを前にして戯れていた娘が、ふりむいて叫んだのであった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/08 22:22
ツグミ
最高の(と思える)鳥さん写真が撮れた。 ありがとう、D3 ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/01/07 18:52
セグロセキレイ
最近MFの方が快適・・・と思っていたのだけど、まだまだ練習しないといけないねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/12/09 00:01
キンクロハジロ
これまでも見かけた鳥さんなのだが、おメメが写せるほど近くにいらっしゃらなかったのである。 おっととイカン、ついに鳥さんに敬称や敬語まで使いだすようになっちまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/12/03 00:01
キンカチョウ
ケージの中は、さぞ窮屈だろな。 ワタシも貧乏長屋で窮屈に感じてるから、そう思うのかねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/11/30 07:53
コハクチョウ
いるか、いないか、わからない。 だけど、白鳥が例年越冬に来る場所があると知ったからには、捨ててはおけぬ。 行くんだッ、行かずにおくものか。 布団をエイヤッと威勢良く蹴っとばしたワタシは、かくて身支度もそこそこに、朝早くから車に乗り込んだのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/11/28 00:01
シジュウカラと初遭遇
おや、ハクセキレイさんかなと思いながらファインダーで確認したら、背中が緑色だった。 ややッ。これなむ、初見のシジュウカラさん♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/11/22 00:01
コゲラ
野鳥を見る時には、少しの間、身じろぎもせずに佇む。 そうして静かに、ひっそりと森林の中で待つ。 啼き声や羽ばたき、そして動くものに対して「ただ」待つだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/19 00:01
ルリコシボタンインコ
ペットとして飼える鳥さん。 ただし何やら気性が激しいそうで、気に入らない相手を殺してしまう事もあるそうな。おおコワ。 その一方で、一度ペアになってしまうと超ラブラブ状態になるところから、別名「ラブ・バード」と呼ばれるそうである。 ううむ。悪女の深情けなんていうフレーズを、ふと思い出してしまうねぇ。 あ、飼われてる御仁がいらっしゃいやしたら御免なさいまし・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/16 00:01
オニオオハシ
えっと、この鳥さんを撮影したのは2回目なんだけどね。この日は運よく、接近戦に持ちこめたのだよ。 もう、なんていうか・・・このお顔には「かわいい」としか言葉が出てこないやね。 この鳥さん見ると、なぜかワタシはどりさまさんを思い出してしまうねぇ。 いや、どりさまさんのご尊顔がこーゆーお顔に似てるってぇわけじゃないよ^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/11/12 00:01
コゲラ追跡行
先日コゲラさんと初遭遇したのだが、写真が撮れずどうにも気になっていた。こないだは逃がしたが、今日は撮ってやるんでぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/11/11 00:01
酔候捕物帖・・・いや撮物鳥
ややっ、かなたを行くあの白い鳥さんは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/11/09 00:01
アヒル
さすがに白いアヒルさんは、人気者のようである。 餌を与えんとする家族づれに近寄ってきたり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/11/05 00:01
ヨーロッパガチョウ
上の白いのがエムデン。下は・・・むむむ、ツールーズ・・・だろか。(自信ありませぬ) おメメがいかにも、異国の御仁って感じがするねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/28 00:01
マガモ(♀)
一枚目、何とも愛らしいおメメが写せたので満足なのである。 やはり涼しい季節にゃ、カモさんがよいわい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/10/19 00:01
カルガモ
よう。 久しぶりだよ、なぁ。 暑かった時分にゃおまいさんたちもいなくなっちまって、ちょっとご無沙汰したような気がするよ。 おまいさんたちときたら、雄も雌もおんなじ色をしているから、とりあえず「おまいさんたち」と括らせてもらうよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/08 00:01
達者でな
通勤途中で、ちょっと道をそれたところにあったサギさんたちのコロニー。 先週あたりから、いやにサギさんの数が少ないなと思っていたら、ついに今朝は一羽も姿を見出せなかったのであった。 ああ、お引っ越しをしてしまったのだな。 朝からちょっとばかし寂しい気持ちになってしまったのだが、達者でいろよと思いながら空を見上げていたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/06 00:01
ウォーキング
ハトさんがとてとてとてとて・・・と歩いているサマが、すこぶるつきにかわいいのである。 いや待てしばし。 これを傍から見た場合は、どうなるか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/08/30 05:47
ホッピング
野鳥の歩き方のひとつに、両足でぴょんぴょんとはねて移動するホッピングというものがある。 コレがまた、速いなぁと驚くばかりなのであって。「合焦したぞ、よ〜し今でいッ」と思ってレリーズしてもこんな案配。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/08/23 00:01
鳥さんは悪者?
「わ〜ん、だめぇ〜〜〜〜ッ」 娘のやつが朝っぱらから庭先で、それはそれはけたたましい悲痛な声を上げていたのであった。 すわ、何事ぞッと惰眠を破られつつもおっとり刀で縁側へ跳びおりると、娘が鳥さんを激しく罵っていたのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/08/11 00:01
つくられる鳥さん
ガンやカモのお仲間には「作りだされた」鳥さんがいるそうな。 タマゴをとるために作られたのや、肉用に作られたものやら・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/08/08 00:01
ゴイサギの幼鳥
一方通行なコミュニケーションってぇわけでもないだろが、なんかシカトされてるように見えないかえ^^? どうやら鳥さんの撮影は、観察しながらが面白いのだねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/07/23 00:01
サギたちのコロニー
国道4号線を東京から85キロほど北上したあたり。 えい、そんなもったいぶってないでワタシの通勤途中と言ったほうがよいな。 上三川町にまもなく入ろうかという場所に、サギさんたちの集う場所があるのをみつけたのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/07/21 00:01
雀百まで踊り忘れず
身近でどこでも見られる鳥さんといえば、そりゃあもうスズメさんなのであって。 スズメ目の仲間だと、なんと国内だけで200種類にも及ぶのだそうな。こいつぁ、すげぇ。 いつかこの先どこかで「まだ見ぬ鳥さん」を見られるのを、老後の楽しみにしたいワタシなのであった。 毎朝毎朝、スズメさんのさえずりを目覚ましに起床するワタシ。 何か、わが生涯で安息の時代でもやって来たのかなと、チト大袈裟な気持ちになってしまうのである。 そうしてまた明日も。どうぞウチへおいでな、スズメさんや・・・。 米つぶを、こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/18 00:01
真白き翼
通勤中に、ダイサギさんをよく見かけるようになった。 眺めるだけで「おお☆」という気持ちが湧き上がる。 ついでに写真まで撮れたひにゃ、そのままコンビニになだれこみ祝杯用の酒まで買いたくなるのであって。おっと、朝から酒ブラ下げて出勤するのはNGだァね。 チト大袈裟かもしれんが、そのくらい鳥さんを見かけると無条件にウレシイのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/07/17 00:01
アマサギ
今日の休みは、お花の日にしよう。 そう思って、マクロ1本だけをくっつけて出かけたのであったが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/07/09 16:02
ハシブトガラス
ハシブトガラスのチャームポイントといえば、デコッ八なアタマと、ぶっとい嘴なのであって。 これだけどアップに写せて、しみじみとそのご尊顔を見ていると「食いものの恨み」が忘れられそうな気がしてくる。 そもそもワタシは、恨みつらみを長く持ち続けられないタチなのだ。 てなわけでカラスさんよ、また撮影協力をよしなに頼むぞよ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

2008/07/08 23:51
男はみんな旅鴉
本来、男は稼ぎ、女は家をみる。 そこには確かに「掟」があったはず。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/07/04 00:01
手のひらのぬくもりに
今日、職場のメールボックスの中にスズメさんが迷いこんで来た。 まさか巣箱と間違えたわけでもあるまいにと、そっと手を伸ばしてつかまえた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/07/03 00:01
数撃ちゃ当たる
イイシャシントレタ サケノムカラ ヤキトリカッテオケ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2008/07/01 20:08
チリーフラミンゴ
フラミンゴさんもまた、撮影に協力的な鳥さんなのである。 一本足で静かに佇むその姿からは、「写真撮るの、お好きにどうぞ」と言わんばかりな風情すら感じられるのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/26 23:34
鳩追想
まだ、とっても自分が幼かったころ。 ハトの群れを見かけると、ちょこちょこと近づいていたのを思い出す。 歩くと「ぷよぷよ」と音が出る幼児用のシューズを、ちっちゃな足に履きながら・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/06/23 00:01
コチドリ
コチドリさんのチャームポイントといえば、これはもうおメメの周りの黄色い輪ではないかと。 体長もスズメさんぐらいの大きさだからして、小さい部類の野鳥になる。 小さいからカワイイ、愛らしいというのは安直かな? さてこのコチドリさん、小さくともなかなかに勇ましい一面を持っているようであって。 外敵から子供を守るために、自らの身を挺して敵の目を引きつけたり。 コチラに気づいても臆する事などないかの如く、堂々と人間を凝視したり。 図鑑を眺めて「いやお見それいたしやした」と思うのであった。 不... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/06/08 00:01
カワウ
カワウという鳥さんは、なかなか撮影しやすいから好きなのである。 見てくれが全身黒色だから、お世辞にも愛らしい野鳥とは言えないけど、何とはなしに「黒のダンディズム」のようなものをその姿から感じてしまうのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/06/07 00:01
ムクドリ
その昔、お江戸のころ。 地方から日雇いで江戸に働きに来る季節労働者を「椋鳥」と呼んでいたそうな。 「椋鳥も 毎年来ると江戸雀」なんていう川柳もあったようで。 「米の飯が食える」江戸は、それだけで当時の地方の者には憧れであったのである。 さてホンモノのムクドリさんは、どちらかというと嫌われ者のようであり。 でもでも、こうして引き寄せたアップの写真で見てみると、ほれ何ともかわいく見えるからアラ不思議。 ピントが甘いのかブレを防ぎきれていないのか、まだまだ写りが甘いけど、キャッチライトが... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/06/03 00:01
やってみてわかる事
「ワタシの家はスズメ屋敷かいっ」と思うくらいに、スズメさんが屋根で終日啼き声を聞かせてくれる。 この頃は、午前4時くらいからさえずりが聞こえてくるのであって。 幸いワタシは不眠ではないからして「ええいウルサイ、斬り捨ててくれよう」なんて癇癪はおこさないさ。 逆に鳥さんの声を聞くと「さァ起きよう」と心は昂ぶり、前夜に安酒呑みすぎたのも何のそのとばかりに元気が出るのだよ。 ウソだろ、そりゃネタだろうなんて思うなかれ。 鳥さんが好きになって以来、かくも心の状態までもが変わった。変わらんのは酒... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2008/05/29 00:01
驚愕と戸惑いの換算1800mm
わずかの時間ではあったが、ついに3倍テレコンをつけての実写を試みた。 いやはや、換算1800mmは凄まじいの一言。MFでピント合わせる間、ファインダーの中がビュンビュンとブレていくのであった。 ワタシが使ってる三脚はスリックのグランドマスターなのだけど、レンズに手を触れるとブレるという具合。 ゆれがおさまるのを待って、リモコンでレリーズする事いくたびぞ。 予想はしていたが、深度の浅さもしんどい。 撮影データをPCのモニタでチェックして、大半がダメダメなピンボケ写真なのであった。 しか... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/05/19 00:01
ゆきゆきて愛鳥週間
はてさて。 愛鳥週間だってんで力こぶ入れてたのはいいが、この一週間鳥さんが撮れずじまいだったのである。 先月に撮った写真を引っぱりだして、何とか愛鳥週間のツジツマを合わせようというのがバレバレではあるな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/16 23:20
重症説肯定の記
「ちょいとおまいさん、何だえ、朝っぱらからどこへ行くンだい」 「お、おう。なァに、ちょいとそこいらをうろついてくらァ。心配する事ァねぇ、※※が寺子屋からけぇるまでにゃあ、帰ってくらぁな」 「おまいさんにヨソに女がいる程おぜぜがあるとも思えないけどね、一体最近はどうしちまったんだえ」 「えぇ、よさねぇか。てめぇなんざ逃げてもかまわねぇが、鳥さんが逃げちまったらてぇへんじゃねえか。やい、いい加減その袖を離しやがれッ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/05/07 00:01
恋文まいる
ああ。いつからあなたさまの事が、これほど気にかかりだしたのでしょう。 不惑をとうに越えたくせに、何とはしたない男よと、おさげすみ下さってもかまいません。 でも最近のワタシは、あなたさまの事ばかり考えておるのでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/05/03 00:01
いや待てしばし
ほんの数センチ、身体を、カメラを動かすだけで違う「顔」になる。 上の写真と下の写真、どっちがイイつらがまえか、明らかであって。 上は、つんとすましたしたり顔。 下は、自信ありげなほくそ笑み。 何だか使用前・使用後というか、呑む前と呑んだ後のワタシみたいと言えなくもないわい。 まことに当たり前の事で恥ずかしいのだが、レリーズの前に、ちょっと待ってみようと思わされた。 「せいてはコトをしそんじる」ってぇやつだねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/30 00:01
熱帯の鳥さん
オニオオハシ アマゾンの熱帯雨林におわすそうな。なんともクチバシが重そう。。。 キンムネチョウビテリムク エチオピア、ケニア、タンザニアなどにおわすそうな。 カナリア スペイン領カナリア諸島におわすそうな。鳴かないかなと待っていたが鳴かなかった。 鳴かぬなら鳴くまで待ったのに。。。 タイカンチョウ タイにおわすそうな。鳴き声はお世辞にもかわいくないねぇ。 別にいきなり海のむこうへ、撮影旅行に飛んだわけではない。 第一そんな金あるもんかね、 こちとら給料日あとにゃ、買った酒ビン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/27 23:54
水辺の鳥さん上陸する
現在ワタシが写欲をわき上がらせているのは、鳥さんなのであって。 トーシロながら、少しずつお勉強をしているのであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/04/26 00:01
サギを見上げて
車を飛ばし、撮影に出かけた。  ゆっくり時間をとりたいから、ふだん仕事に行く時間よりも早く家を出た。 カエデ、ブナなどの新緑を愛でながら歩いていたら、頭上からかすれた啼き声が聞こえたのである。 「しめた、鳥さんだ」とばかりに上を見上げて、思わず笑みをもらした。 サギが、アカマツの枝の上にとまっていたのであって。 チュウダイサギかコサギか、どちらなのだろう。 もうこれだけで、ガソリン代の元はとったような気がするのである。 それしてもこういうシーンで欲しくなるのは、もっと長いやつであっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/04/24 00:01
「てにをは」からはじめよう
近場で野鳥が撮れた。昨日のハクセキレイと同じ場所である。 雨が降りだすまでの短時間の撮影にしては、収穫あったかなと。 それでも野鳥を撮られてるかたからすると「何じゃこりゃ」と一笑されるレベルだけれどねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/04/19 00:01
雨が降る前に
県内全域で、午後からは雨の予報だった。 残念ではあるが、都内へ出かけての撮影は断念する。 それなら雨が降ってこないうちに飛びモノ練習でもやるべいと、近場の公園へ。 するとハクセキレイに出会えた。やはり出かけてみるものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/18 00:01
絵作りしてくれたカラス
ううむ。カラスというやつが、ユーモラスだという事を認めねばなるまいて。 枝を咥えては落とし、落としては咥えているうちに、咥えたまま飛び去って行きやがった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/03/28 00:01
ゆりかもめ接近戦
夜中にもかかわらず、旗本退屈男みたいに「うわはははは」と高笑いしたい気分なのである。 ついに飛びモノで納得いくものが撮れ、うれしくてうれしくてタマランからなのであって。 昨日都内の浮間公園で、またもゆりかもめに挑んで来た成果がこちら。 決してうぬぼれてはいけないのだけれど、それはそれは面白いくらいに調子良く撮れたのだ。 なにしろ撮ったほとんどが真ん中にとらえられたのがうれしい。 超望遠を使わずにして、接近戦での成果であるのだよ。 うれしいよぉ、お〜いおいおい‥‥って泣くか高笑いか、ど... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/03/20 00:01
飛びモノでブリッジ
ブリッジというのをご存じのかたもいらっしゃるかと。 レスリングやプロレスに少しでも興味のあるかたには、すぐわかりますな。 この写真を撮った日は飛びモノの練習に余念がなかったのだが、一、二枚目なぞは追っているうちに身体がエビゾリ状態になり、あわやひとりバックドロップ状態でひっくり返りそうになってしまったのである。 もし酔ってたら、絶対そうなったに違いない。 ファミリー層が多く、平和この上ない公園でそんな醜態さらせるもんか。酔ったときならなんぼでも見せてる気もするが。 さて、こうして写真を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/03/18 00:01
雀七番勝負
身近で見られるスズメさんであるが、これがいざ写真撮ろうとすると、なかなか苦労してしまうのであって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/03/14 00:01
休日子守持久戦
「こりゃ、鴨見物にでかけるぞ。とっとと宿題終わしてしまえっ」 滅多にない土曜日の休日に、ワタシは娘を引っぱりだしたのであった。 もっとも何のことはない、遊びにかこつけて飛びモノ撮影の練習したかっただけではあるが。 かくて娘を側にはべらせ、いやいやはべらせってのはヘンだから娘の側から離れないようにして、池の前でしばしの持久戦を決めこんだわけで。 よしよし、おとなしくそうやって座っておれよ。 む、読んでいるのは「はるのずかん」とな。ういやつじゃ。 平日と違い週末はひと気が多いためか、マガ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/03/10 00:01
おメメにキラリ
キャッチライトというほどご大層なものでもないけれど、最近写真を撮る際に「おメメはちゃんと写ってるかな」と気をつけているのである。 先日野鳥を撮った際に、ほとんど目が写ってなくて愕然としたためなのであって。 飛びモノなどの緊急を要する場合は斯様な事を気にする余裕もないが、動きが少ない場合には「おメメが光っている☆」と見てとってからシャッターを切るようにしようと思うのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/09 00:01
満足できないなら
浮間公園へ出かけてきたのであった。 目的はもう、ただひとつなのである。 ズバリ、野鳥の撮影。 飛びモノの練習をメインに、撮って撮って撮りまくってきたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/03/07 00:01
実家へ帰れッ
娘の図鑑なぞを、持主が寝ている今のうちにとめくっているのであった。 ふむ、カモはオスが啼くのであるか。 求愛で啼くというのが、何やら身につまされるわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/03 00:01
飛びモノ初挑戦
今週は鳥さんを追いかけるオフとなった。我ながら意外な展開ではあるな。 ついに本日の休日では「飛びモノ」の練習を試みて来たのであった。 撮った結果については、レンズのせいにもカメラのせいにもしない。 結果が悪いのは自分に原因があるとして、コトに臨む。 マガモたちを相手に、半日練習した。 やはりこの次は、三脚を使ってやろう。 来週、また遭いに来るからな。 おまいさんたち、またここにいてくれよと、帰り際についお願いしてしまったのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/03/01 00:01
カラスの行水
どれどれ。お〜、こりゃァ丁度イイ湯加減ではないの。最初は左ッ、と。そォれ、今度は右でぃッ。ふぃ〜〜〜っ、サッパリしたァな。どぉれ、もうちっと呑んでやるかね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/29 00:01
2コインの挑戦
新宿御苑は、約18万坪の広さを誇る公園である。 ひと回りすると、3.5キロほどになるそうな。 しばしの間、ここで野鳥を追ってみた。 いつも逃げられていてばかりではあったが、また、挑戦したのであって。 文字通り、追いかける思いがした。 翼あるものたちは、何と、かろやかにワタシを翻弄するのだろう。 ヒヨドリ、椋鳥(?)、カラス‥‥。 名前や啼き声を、ひとつでも覚えてゆく楽しみが加わっていけばいいな、と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/02/28 00:01

トップへ | みんなの「野鳥撮影」ブログ

酔候独言倶楽部 野鳥撮影のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる