酔候独言倶楽部

アクセスカウンタ

zoom RSS カラクリ水車 其の肆

<<   作成日時 : 2013/02/11 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

もう何度も訪れてるのに。
ちょっと入って、写真を撮ってみたくなる場所。

川あれば水車あり
水車あれば音あり

水車、百年前西方村石川家に生る。
文明に追われ、老いに眠ること二十有余年。
近年、同地に道路開設の計あり、石氏日夜その措置になやむ。
国分寺町民、その精巧素朴なるを惜しみ之を子孫にのこさんと欲し助ける会を作る。
すなわち 内外の名士三千五百人 壱千二百余万円の富をここに贈る。

音あれば話あり
話あれば幸あり


小さな、静かな、小屋の中にいると。
心も、心地よく、静まってくる。
だから、小屋の開いている週末には、ちょっと入ってみたくなる。

【関連記事】
「カラクリ水車 其の参」
「カラクリ水車 其の弐」
「カラクリ水車」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
何かイイ雰囲気ですね〜(^_-)-☆
お写真撮りたくなるお気持ちわかります〜。
私も行ってみたいです。
格子窓からの陽射しが良いですね^^
素敵なお写真たくさん見せて頂き有り難うございます。
応援です☆
peko
2013/02/11 19:53
こういったいにしえの複雑怪奇な動きをするものを見るたびに、ニンゲンの人知の深さというものに思いをはせます。
今のニンゲンは、ホントに進化しているのかほとんど変わっていないのかジツは退化しているのか。

ま、写真もそうですけれども。

あら、柄にもなくマジコメですこと・・・。
yasu-be
2013/02/11 20:25
pekoさん、どうもありがとうございます。
小屋の中が静まりかえってますので、カメラのシャッター音にビビってしまうほどした(笑)
格子窓の白トビ、今度こそは〜と色々追い込んでみました。
私の使ってるデジタル一眼では一番クラシックなカメラで撮りましたが、好ましく思える色が出てくれて、何か嬉しいです♪
昇り龍
2013/02/11 22:32
yasu-beさん、どうもありがとうございます。
ピラミッドやお城などの建築物とか、あまたの産業など。
そして、人の倫理観の今昔やいかに?
私も柄にもなく思いをはせてみましたが、アアわからねぇ^^;
自分の撮る写真も、アレ?と思う事少なからずですね。
でも、D1Xが嬉しがってくれてるんです、うーい♪
昇り龍
2013/02/11 22:33
カラクリ水車 其の肆 酔候独言倶楽部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる